‘openFrameworks’ タグのついている投稿

FaceTracker Sketch

2014.03.10 06:45 PM

daijima.jp | Profile

OpenCVを活用して人の顔を認識するFaceTrackerですが、今ではopenFrameworksやFlash/Adobe AIR、Javascript、pythonなど色んな言語・環境で使えるように移植されてきていますね。
今回はFlashで使用可能なライブラリ、Beyond Reality FACEを使って私個人のプロフィールページのプロフィール画像をインタラクティブにしてみました。Webカメラをお持ちの方はぜひ遊んでみてください。

FaceTracker
http://jsaragih.org/

・openFrameworksでFace Tracking
kylemcdonald / ofxFaceTracker

・Flash / Adobe AIRでFace Tracking
Tastenkunst / Beyond Reality FACE

・JavascriptでFace Tracking
auduno / clmtrackr

・pythonでFace Tracking
amitibo / pyfacetrackeraq

openFrameworks × Arduino × 光センサー

2013.03.21 04:30 PM

[oFSketch1] ドブえもんの明と暗 / Dobuemon’s light & darkness

openFrameworksとArduinoと光センサーを使って部屋の明暗を検知して何か表現してみるテスト。
地味かつしょーもないデモ映像ですが良かったらご覧ください。
上機嫌でコマネチを繰り出すドブえもんですが部屋が暗くなると絶望します。

[oFSketch1] ドブえもんの明と暗 / Dobuemon’s light & darkness from daijimachine on Vimeo.

最近になってopenFrameworksを始めてみて、初歩的なことを一通り試していく中でできたスケッチです。
このスケッチで試したのはボーンアニメーション付きモデリングデータを読み込んでパースして表示してくれるofxAssimpModelLoaderというaddonがどんなものなのかということと、Arduinoとセンサーを絡めたらどんなことができるのかということ。

ボーンアニメーション付きモデリングデータの読み込みは特に問題なく読み込めて表示できました。
ライトや陰面消去、テクスチャの質感等の細かい3Dの設定はOpenGLを操作できるメソッドがopenFrameworksには用意されているのでそれらを使って設定しています。

Arduino × センサーの方はとりあえずは配線周りのセッティングが簡単な光センサーを使ってみました。
センサーは様々なモノが膨大にあり、セッティングが複雑なものも多そうなので、おいおい試していこうと思います。
Arduino(てか電子工作)わりと面白いのでちょこちょこいじっていこうと思います。