‘Works’ タグのついている投稿

【フラッグ・メッセージ】〜私を、あなたに伝えたい。〜

2011.09.14 02:17 PM

【フラッグ・メッセージ】〜私を、あなたに伝えたい。〜

コクリコ坂×KDDIのキャンペーンサイトの制作に関わらせていただきました。
〜私を、あなたに伝えたい。〜をテーマに、コクリコ坂の舞台である横浜で撮影会を実施。参加者の“伝えたいという気持ち”をU・W旗をモチーフにしたメッセージボードにのせて撮影しています。全8回の撮影で多くの人に参加いただきました。それらの写真をwebサイト上で公開し、伝えるというテーマのもと表現しています。またサイト上のデザインやモーションも旗をイメージして制作しました。
(2011年8月31日をもちまして公開終了いたしました。)

のどごしカンパイマーチ

2011.08.05 07:07 PM

のどごしカンパイマーチ

のどごし<生>のキャンペーンサイト、「のどごしカンパイマーチ」の制作に関わらせていただきました。

Twitterのアカウントを利用してサイト上でマーチに参加できたり、
インスタントくじをすることでのどごし<生>の商品やイベントの参加権利が当たったりするサイトになっています。

ユーザーが参加することによりサイト上に自分のアイコンが現れ、他の参加ユーザーのアイコン達と一緒に楽しげで賑やかにマーチすることで、商品との親近感を訴求しています。
(2011年8月31日をもちまして公開終了いたしました。)

SKYACTIV TECHNOLOGY | Voice Parking

2011.08.05 07:07 PM

SKYACTIV TECHNOLOGY | Voice Parking

「SKYACTIV TECHNOLOGY | Voice Parking」の制作に関わらせていただきました。
MAZDAの新技術SKYACTIV TECHNOLOGYに関する世の中の声を集めて視覚化したサイトになっています。
News記事やTwitter等のつぶやきを地面に描き、そこに人が集まる様子を微速度再生することで、話題が世の中で絶え間なく更新されている様子を表現しました。
更に引きの映像とヨリの映像を同期させ、様々な角度から観て楽しめる演出を盛り込んでいます。
(このサイトは公開終了しました。)

Aqua Contents Produce

2011.04.01 01:18 PM

Aqua Contents Produce

株式会社アクア コンテンツプロデュース部のサイト制作に関わらせていただきました。
株式会社アクアはイラストレーションやキャラクターの制作を中心に、企業や商品の個性を見出し、独創性のある表現を創り、人とモノ、人と企業、さらには人と人の架け橋となることを企業理念にしていらっしゃる制作会社さんです。
今回、制作に関わらせていただいたのは、そのアクアの中でWEBコンテンツの企画・制作を行っているコンテンツプロデュース部のサイトです。

“夢”を精一杯詰め込んだつもりです。ご覧いただけたら幸いです。

関係者の皆様、お疲れさまでした。

ナビで地上絵―TOKYO ZOO PROJECT

2010.08.31 01:14 PM

ナビで地上絵―TOKYO ZOO PROJECT

『“nav-u”presents ナビで地上絵―TOKYO ZOO PROJECT』キャンペーンサイトのFlash制作を担当させていただきました。

“nav-u”(ナブ・ユー)『NV-U35』を使用して、東京に世界最大の動物園を開園させてしまおうというGPSアートプロジェクトです。“nav-u”の走行ログ機能とGoogle Mapを連携させて、たくさんの動物を入園させました。

動物の地上絵は、「TOKYO ZOO PROJECT制作委員会」が実際に街を自転車走行・歩行した上で作成しています。
また、動物ごとに、制作委員会が走っている道中で見つけたカフェや、お勧めしたい景色等の楽しい「おでかけポイント」も紹介しています。

Twitterの公式アカウント(@tokyozoopj)で、ユーザーから描いてほしい動物を募り、そのツイートの中から制作委員会がピックアップし、実際にコースを作成・公開していきました。
当初は10種類の動物を入園する予定でしたが、最終的には全部で15種類の動物達が入園しました!
この15種類の地上絵の膨大なGPSデータを、いかにGoogle Map上に描画負荷をおさえて表示させるかに、個人的には苦心したところでもあります。

『NV-U35』を使うと、自分でも同じように地上絵を描くことができます。走行ログはPetaMapで共有したり走行軌跡(GPSログ)をKMLフォーマットで記録し、対応アプリケーションで表示することも可能です。当然Google Mapに表示することも可能ですので、興味のある方は、ぜひ挑戦してみてはいかかでしょうか。

SanDisk | zoom±ZOO

2010.04.26 12:32 PM

SanDisk | zoom±ZOO

サンディスク様「SanDisk | zoom±ZOO」の制作に関わらせていただきました。

動物写真家、前川貴行氏が撮り下ろした、地球に生きる命の数々を記録したフォトギャラリーです。

今回は「大きく、残そう。」というテーマのもとに、高画質で美しい写真を記録に残していくということはもちろん、心を揺さぶられた時の人間の気持ち、つまり感動や思い出も記憶に残していってもらいたい、というサンディスクの思いが込められています。

個人的にはインタラクションデザインとFlash開発を担当させていただきました。
前川氏の撮り下ろした迫力のある動物達の命の記録を、可能な限り等身大に近いサイズまで拡大させることで、写真自体の持つ活き活きとした迫力をより引き立たせ、見ていただいた方に驚きや興奮、または喜びや癒しなど、様々な感情を抱いていただければという思いで制作いたしました。

また、写真の切り替わるトランジションでは、10種類の動物それぞれに異なったモーションをつけています。
有機的な(動物的な)動きと、サイトのテーマでもあるズーム感を感じてもらえるようなモーションに注力してみました。

さりげない機能として、それぞれの写真に対して抱いた感情を5パターン(Surprise、Excite、Relax、Cute、Cool)の中から選択して投稿できたり、その結果を絞込みできる機能もつけました。

また、今回はブログパーツも制作しております。
動物達がブログ上でとんでもないことをしでかすかも?
ぜひクリックしてみてください↓↓↓。
ちなみに、アクセスする度に違う動物が登場します。

さらに、野生動物の宝庫「ボルネオ島」の旅などが当たるプレゼントキャンペーンもやっております。

USJ宇宙じゃんけん

2010.04.26 12:29 PM

USJ宇宙じゃんけん

もう随分前にやらせて頂いたお仕事の話です。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが2010年3月19日にオープンした本格的宇宙体験ライドアトラクション、スペース・ファンタジー・ザ・ライドのキャンペーンサイト「USJ宇宙ジャンケン」の制作をさせていただきました。

スペース・ファンタジー・ザ・ライドは、危機に瀕している太陽をみんなで助けに行くというストーリーのライドアトラクション。「USJ宇宙ジャンケン」もアトラクションと同様に、太陽を救うというミッションのため太陽系の8つの各惑星にいるAKB48とジャンケン対決して勝ち進み、太陽を救いに行くというものです。太陽に到達した人の中から抽選でケネディ宇宙センター見学付きアメリカオーランド6日間の旅や賞金100万円が当たります!

サイトは2010年5月末日までの公開ですので、豪華賞品目指してAKB48相手にじゃんけんで勝ちまくって、太陽到達に挑戦してみてはいかがでしょうか。
またmixiアプリ版も制作しました。mixiアプリ版ではサイト版とは別の豪華賞品が当たります!

EXILIMケータイ フォトアワード

2010.01.11 02:13 AM

EXILIMケータイ フォトアワード
またまた、公開してから、随分月日が経ってしまいましたが、
カシオ計算機様の「EXILIMケータイ フォトアワード」の制作をさせていただきました。

EXILIMケータイ フォトアワードは、期間ごとに決まったテーマ(笑えた一枚、元気になれた一枚、感動した一枚)に沿ったケータイフォトをユーザーに送付してもらい、その中から、グランプリ、準グランプリ、ベストショット賞、入賞が選ばれるというコンテンツになっています。

私個人としては、Flash Developを担当したわけですが、
今回は、応募していただいたユーザーの皆様の渾身の一枚を、より楽しく見ていただけるように、
「笑えた」、「元気になれた」、「感動した」の三つのテーマごとに、写真の動きやインタラクションなどの演出に注力してみました。
関係者の皆様、お疲れ様でした。

SanDisk | サンディスク 地球を記録に残したい。

2009.12.15 01:14 AM

SanDisk | サンディスク 地球を記録に残したい。

公開から少し日数が経ってしまいましたが、サンディスク様の「エクストリーム® プロ™ コンパクトフラッシュ」に引き続き、「地球を記録に残したい。」の制作に関わらせて頂きました。

美しい地球の姿を後世に伝えていくことが、フラッシュメモリカード世界No.1ブランドであるサンディスクの使命であるというコンセプトの元、ナショナルジオグラフィックチャンネルと世界遺産写真家・平山和充氏とコラボレーションし、地球の美しい姿をムービーとフォトギャラリーで展開するコンテンツになっています。

また、旅行やフォトフレームが当たるプレゼントキャンペーンも2010年1月31日まで開催しております。

SanDisk | カメラよ、私について来れるか。サンディスク エクストリーム® プロ™ コンパクトフラッシュ

2009.09.18 07:00 PM

SanDisk | カメラよ、私について来れるか。サンディスク エクストリーム® プロ™ コンパクトフラッシュ
SanDisk様の世界最速のコンパクトフラッシュ、
「サンディスク エクストリーム® プロ™」 の訴求コンテンツの制作をさせていただきました。
個人的には、Flash開発とモーショングラフィックス制作を担当しました。

プロダクトの持つ4つの特徴(スピード、信頼性、耐久性、大容量)を、
ユーザーの方に直感的に感じていただけるように、
具体的、抽象的、どちらにもなりすぎないヴィジュアル表現に注力してみました。

関係者の皆様、お疲れ様でした。