‘Programming’ カテゴリーのアーカイブ

人生初VJは楽しかった

2018.07.27 07:13 PM

昨夜は人生初VJをしました。UKはブリストル出身のサウンドトラッカー、Asusuの顔をKinectでスキャンしてWebGLでゴネゴネしてみました。Asusuの音は最高だったし、タッグを組ませてもらったKo Kudoさんが僕のVisualに絶妙なVisualを乗せてくれてCrazyな感じになって良かった。初VJの自分には勿体ない貴重な機会をいただきありがとうございました!
(さらに…)

ジオメトリパイプライン

2010.05.06 08:25 PM

ジオメトリパイプラインの超私的メモ。毎度の超私的メモでスミマセン。
このサイトの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございました。

ジオメトリパイプラインとは3Dオブジェクトを画面に描画するための座標変換のこと。

変換の流れは以下。

1 . ローカル座標で3Dオブジェクトを組み立てる。
2 . ワールド座標変換
3 . ビュー座標変換(またはカメラ座標変換ともいう)
4 . プロジェクション座標変換(または射影変換ともいう)
5 . スクリーン座標変換(またはビューポート座標変換ともいう)

(さらに…)

MacでFlex SDKを使用してswfをコンパイルする

2009.11.08 11:15 PM

MacでFlex SDKを使用してswfをコンパイルをすることは滅多にないけど、
いざやろうとする時、いつも忘れているので、一応メモっとく。

例えばHOMEディレクトリ/Works/にあるMain.asをコンパイルする場合。
1.ターミナルを起動。
2.ディレクトリをHOMEディレクトリ/Works/に移動 (cd ~/Works/と入力してreturn)。
3.mxmlcキーワードに続いてコンパイルしたいファイルを指定 (mxmlc Main.asと入力してreturn)。

以上。

Pixel Benderメモ

2009.10.05 10:05 PM

Flash Player 10でサポートされているカスタムフィルタ(ピクセルシェーダ)を作成できるツール、Pixel Bender Toolkitのメモ。

Pixel Benderは、Adobe Flash Player 10、Adobe After Effects等がサポートするグラフィックス処理エンジン。
Pixel Benderの言語は、3Dレンダリングピクセル描画処理の最適化に用いられる、フラグメントシェーダ言語(GLSL:OpenGL Shading Languageなど)に基づいて開発されているとのこと。Flash Playerでは、このPixel Benderのプログラムを利用してフィルタやブレンド、面または線の塗りを独自に作成することができる。
(さらに…)

Flashでのクロスドメインに関して

2009.09.25 01:04 PM

久々にクロスドメインになりそうなFlash案件があったのだが、
そういえばFlash Player 10になって、セキュリティの扱いに変更があったことを思い出したので調べてみた。
いくつか有効な手段があった。ので備忘録的メモ。
(さらに…)